車いすでいく横浜中華街!ベィmagazine!

肉まん食べたい!

肉まん食べたい!

というわけでベィmagazine今回の旅は・・・「横浜中華街」

車いすで横浜中華街にいくとどうなるか??

行ってみました^^

 

車いすでいく元町中華街駅

まず待ち合わせ場所は元町中華街駅!

駅にはエレベータもあるし、入り口もわかりやすい!

エレベーターの大きさ自体は小さめ。車いす2台はちょっと難しいかも。。

サイズ的にはこんな感じ↓

さて地上のエレベーター前はこんな感じ!(入り口2)

今回は出入り口2を使用しました!中華街にはもっとも近いと思うので利用してみてください!

車いすでみる中華街

おお!!これが中華街です!!車いすから見上げる中華街も美しい・・・

みんなも頑張っちゃいます!新しいベィmagazineのTシャツを着用して♡

では早速、中華街の道の凸凹をチェックしてみましょう!

おや。凸凹はほとんどなく、整った道!スイスイ〜!!

日曜日の朝10時30頃にぶらぶらしていましたが、車も少なく快適!!(日中になるにつれて人が増えるので、朝早めにいくのがベスト!)

お店自体も10時30〜11時の時間に開店するお店がほとんどです!

車道から歩道に乗り上げるときには少々の段差がありますが。キャスター上げで問題ないレベルの段差。

今回協力してくれた車いすユーザーつばさ君の電動車いすであれば2-3cmの段差は電動で上がれます!

中には5cmくらいの段差があるところもあります↑

ここまで高くなると電動ではちょっと難しい。。お手伝いしてもらいましょ!

そして現れた「横浜関帝廟」・・綺麗でした。。

「うん、参拝したい!」とつばさ君から!そうだよね!と。

よしエレベーターあるかな?

探してみよ!

立派な階段以外見つからない・・・( ; ; )

スタッフの人に聞いても

「エレベーターやエスカレーターはないです。でも車いす持ち上げて参拝しても大丈夫ですよ」

え?車いす持ち上げるw?

よしやってみようということで。一般の方の力も借りつつ。

やってみます!

あら。いけたw

上まで上がれました!

ちゃんと参拝できた!

お賽銭も投げた!

環境が整っていないからって諦めてしまうのはもったいない。

周りの人に手助けをしてもらえればできることはある。

もちろん危険もあるし、全員ができるわけじゃないけど。

人が集まればできることもあります^^

イェイ!

次に興味を持ったのが。

開運花文字!

こんなにキレイな字を書いてくれます

というわけでつばさ君もトライ!

5分くらいで出来上がり!ついつい見惚れちゃいますね。

お部屋に飾っちゃおう!

 

中華街にはメイン通り以外に

こういう狭い道だってあります

車いすでも通れますよ

街並みを楽しもう

バリアフリーのが隠れているのはちょと残念・・

そんなこんなでいろいろ中華街を歩いていると

良い匂いが・・

中華街にはたくさんの美味しい食べ物があります

コンビニで売っているような小さい肉まんじゃないよ!アツアツでお肉もたくさん!

車いすだとお店に入れるところもあれば入りにくいところもあります。(特に入り口の段差が高すぎるところがありました)

今回は天気もよかったのでお外でランチに決定!

場所は中華街から徒歩5分くらいの場所にある山下公園!

ベンチもたくさんあるから天気の良い日はぜひ山下公園で食べてみてください!

肉まんに、小籠包に、タピオカに!!!ほら最高の旅でしょ!?

 

車いすでいく中華街まとめ

  • 朝10時30くらいにいくと人が少なくて動きやすい(土日の日中は混むので動きにくいです)
  • 道路自体は基本的に整備されている。段差自体も3−5cm程度。
  • 食べ歩きが豊富だからお店に入らなくても楽しい
  • お店自体は入りやすい場所、入りにくい場所あり(入り口が高い段差あり)
  • 参拝する場所もあるけどバリアフリーではない

などなど。

今回の旅は次回のベィmagazineでさらにまとめていきますね!

お楽しみに( ´∀`)

→ベィmagazine購入はこちらから

 

ベィmagazine購入はこちら