ベィmagazineが届きました!!

ベィmagazineが完成しました

 

昨年8月からの構想から


12月に実際の旅行


そして4ヶ月かけて雑誌作成


クラファンは300%を超え

つくば経済新聞、読売新聞、共同通信社などのメディアにも取り上げてもらいました


期待値はぐんぐん高まる

でも全てが初めて。

思いだけで全国からメンバーが集まり。

必死に作りました。

120%の力で投げました。


みんな本業がある中で夜遅く、休みの日まで。


記事を書いたり、取材したり、デザインしたり、動画作ったり。


雑誌なんか作ったことないのに。見本なんてないのに。


本当にめちゃくちゃ頑張ってくれました。

もう一生頭あがんないです。

 


人はできないもの、ないものを否定します。

「そんなのできないよ、意味ないよ」って。

そうです。だって見たことないから。作ったことないから。 


目の前に存在しないから。
 


不安をかき消したい。少しでも意味のあるものにしたい。


だから僕らは120%の力で作りました。
 


結果


完成度は20%です。


・文字が寄り過ぎている
・宿の詳細がもっと載っているといい
・写真をもっとわかりやすく
・図や表、矢印をもっと使ったほうがいい
・ページのわかりやすい構成を

などなど。。


おそらく修正点は1000個あがります。

雑誌や読み物としての完成度は20%です。

ご支援いただいた皆様すみません。
  
これが現段階での僕らの全力投球です。

 

 

でも。

その20%の中に光るものがあります。


この目線で雑誌作っている人はいません。

うまく伝えられないけど。優しいっす。

優しい雑誌です。

優しいメッセージの集まりです。

 

たくさん売れなくてもいいです。

必要としている人に適切に届けば。

 

車いすに乗っている人。

車いすの家族がいる人。

車いすの人を支えたい人。

電車で見かけた車いすの人を助けたい人。

道端で困っている車いすの人に手を添えたい人。

 

全力で投げた完成度20%の雑誌が。

誰かを救うきっかけになれば。


残りの80%はこれから埋めていきます。

よろしくおねがいします。

関連記事

  1. 第2弾車いすでいく東京!ベィmagazineの感想をいただきました!!

  2. 車いす×旅行「ベィmagazine」の感想・声を載せます

  3. ベィmagazineの意味とは⁉車いす×旅行雑誌!

  4. 車いす×旅行!理学療法士が作る「ベィmagazine」とは??

  5. ベィmagazine初版!読売新聞さまへ掲載!!

  6. ベィmagazine!クラウドファンディング300%超え!!

ベィmagazine購入はこちら