気になる雑誌の中身をサクッと紹介☆

(※画像は作成段階のものであるため、内容には一部訂正したものがあります。)

 

理学療法士と雑誌編集者が手掛ける
医療×旅行をテーマにした雑誌「ベイmagazine」。

 

圧倒的に足りない、
車いす旅行者への情報を届けることに力を注ぎ
作成した雑誌。


気になるのがその中身。

 

病院では教えてくれない
普通の旅行雑誌には載っていない


理学療法士ならではの使える情報が盛りだくさんです。
その中身を少しずつ紹介していきます☆

 


特集1:バリアフリーの宿を当事者・介護者目線で調査


近年増えつつあるバリアフリーを謳った宿泊施設。

その実態を調査してきました。

 

車いすユーザーが実際に宿泊施設を利用するとなったとき
本当に欲しい情報はなにか?

 

・駐車場は広いの?
・玄関・廊下は車いすが通れる広さ?材質?
・エレベーターは車いすが入れる幅?
・バリアフリールームの内装は?
・ベッドは電動?柵はあるの?
・トイレや洗面台の高さは十分?
・浴室は使用できる?
・手すりの位置・高さは?
・福祉用具の貸し出しにはどんなものがある?

 

実はホームページや旅行雑誌には載っていない
コアな部分に焦点を当て、

・当事者
・介護者

双方の目線から
各部屋ごとに宿をチェックしています。




特集2:周辺観光施設を当事者・介護者の目線で調査


今回の旅先に選んだ箱根は
都内からのアクセスも良く
本格的な温泉気分を堪能できる観光地としても人気です。

 

・食べ歩きに訪れたい、箱根湯本駅周辺
・箱根と言えばの大涌谷
・ポーラ美術館
・芦ノ湖ロープウェイ

 

などなど、人気のコースを体験してきました。

 

・段差はある?
・車いす用トイレはある?
・ロープウェイには乗れるの?
・どこまで車いすで周れるの?
・施設スタッフの対応は?

 

実際に行くとなると知っておきたい情報を
細かく載せています。

 

詳しい内容はまた後日更新していきますが、
その他にも、

・車いすの介助方法
・身体障害者手帳についての説明
・嚥下機能が低下した方も楽しめるレストラン情報
・旅先の疲れの癒し方

 

などなど、実際の旅行を計画する上で必要な情報を記載しています。

是非、チェックしてみてください☆

関連記事

  1. 車いす×旅行!理学療法士が作る「ベィmagazine」とは??

  2. ベィmagazine初版!読売新聞さまへ掲載!!

  3. 車いす×旅行「ベィmagazine」の感想・声を載せます

  4. ベィmagazine!クラウドファンディング300%超え!!

  5. ベィmagazineの意味とは⁉車いす×旅行雑誌!

  6. ベィmagazineが届きました!!

ベィmagazine購入はこちら